大阪市淀川区の歯医者さん 横山歯科医院の病院案内

外来診療

「人にやさしい」歯科医院でありたいといつも考えています。そのためにも様々な器械を完備しました。たとえば見えにくい場所を見えるようにして丁寧な説明を行えるようにするために口腔内カメラ、患者さまのご負担軽減のためにレーザーやデジタルレントゲンなども導入しております。

院内は安全性や清潔さを考えスリッパの使用を控えております。ご自身のお履物のままでお上がりいただけます。
インプラントやホワイトニング、小矯正などの保険外診療も行っています。詳しくはご相談ください。

また歯の治療というものは少なからず不安がつきまといます。急な体調の変化などに対しては血圧計、パルスオキシメーター、AEDなども完備いたしております。
 

訪問診療

ご高齢になると歯や歯茎のトラブル以外に大きな問題として誤嚥性肺炎というのがあげられます。 誤嚥性肺炎とは、お口や喉のバイ菌が、気道に迷入することで発症します。高齢者や脳血管障害者の嚥下反射の低下や咳反射の遅れなどにより、お口や喉のバイ菌が咽頭から気道へ誤って侵入しやすくなります。 さらに、高齢者などではそのバイ菌を排除する力が弱く、加えて免疫が低下している場合は、発症してしまうという病気です。
 

横山歯科医院では訪問歯科診療を行っています。診療所はビルの2階にあり、ご高齢になり上がれない方や、寝たきりになられた方とかもおられます。そこで私どもの方から患者さまのお宅や施設に出向いて歯科診療をいたしております。専門のスタッフがポータブルの歯科器械のユニットをお持ちしてできるだけ外来に近い診療ができるようめざしております。先ほどの誤嚥性肺炎の予防という観点からもお口のケアーが重要と考えます。訪問診療には診療所の半径16㎞以内という決められた範囲がありますが、お困りの方は、お気軽にお申し込みください。

 

院内風景

.jpg